Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
Home » スヌーピー » 【練馬区立美術館】畠山敦子とスヌーピー展

【練馬区立美術館】畠山敦子とスヌーピー展

説明:2014年1月にくも膜下出血に倒れ、リハビリ訓練と共に好きなスヌーピーを描くようになったそうです。
100点余になったそうです。
「ボールペンでSNOOPYのしあわせはそこにイラスト帖」(学研教育出版社)の本を
そばに置き見て描いたそうです。
敦子さんにとっての元気の源。
学研教育出版に了解を得て今回の展示となったそうです。
絵が細かく色がついてない絵はまだ具合の悪かった頃で
絵が大きく色がついてきた絵は元気になってきた頃だそうです。下書きなしでいきなりボールペンで描く大胆さもすごいです。

■ もしあなたが人気インスタグラマーになったらどんな未来が待っていると思いますか?
♪━ 未来への扉を開けるにはこちらをクリック━♪

出典:https://www.youtube.com/watch?v=QoeTXJZSySk

制作者:みほ

再生時間:03:56

, , , , , , , , , ,