Home » ハローキティ » イヤホンズ3周年を串田アキラ、オーケン、永井ルイ、ハローキティが祝福

イヤホンズ3周年を串田アキラ、オーケン、永井ルイ、ハローキティが祝福

■ ネットビジネスに触れたこともない20人のモニターが平均週給27万円の報酬を上げたとんでもないシステムがあるんです。
ここだけの話ですが、そのシステムが今なら無料で手に入ります。
♪━今すぐ週給27万円の権利を手に入れるには>こちら<をクリック━♪

説明:イヤホンズのデビュー3周年を記念したライブツアー「イヤホンズ 3周年記念LIVE Some Dreams Tour 2018 -新次元の未来泥棒ども-」の最終公演が、7月7日に東京・チームスマイル・豊洲PITで開催された。 「イヤホンズ 3周年記念LIVE Some Dreams Tour 2018 -新次元の未来泥棒ども-」の様子。 すべての画像を見る(全30件) テレビアニメ「それが声優!」の主演を務めた声優の高野麻里佳、高橋李依、長久友紀が、アニメと連動した音楽ユニットとして2016年に結成したイヤホンズ。「それが声優!」放送終了後もアーティスト活動は継続し、今年3月には2枚目のオリジナルアルバム「Some Dreams」を発表した。3周年ツアーでは彼女たちに楽曲を提供する“音楽クリエイターギルドバンド”月蝕會議が演奏を務めたほか、6月24日の大阪・umeda TRAD公演には小坂明子が、ツアーファイナルの東京公演には串田アキラ、大槻ケンヂ、永井ルイといったイヤホンズゆかりのゲストも駆け付けた。 最終公演はメンバー3人が合計16のキャラクターを演じる「新次元航路」で幕を開け、アルバム「Some Dreams」を軸に展開。「一件落着ゴ用心」では“司令官”として楽曲に参加している串田がゲストで登場し、串田はさらに自身のヒットナンバーから「宇宙刑事ギャバン」をイヤホンズと一緒に歌唱した。□□□の三浦康嗣が提供した「あたしのなかのものがたり」では、高野が人生の分岐点に立った主人公、高橋が“冒険の道”を選んだ未来の主人公、長久が“安定の道”を選んだ未来の主人公を演じるパラレルワールドの物語がステージ上で見事に表現された。 オーケンとのコラボナンバー「現象のブレイド」は、今回が初のライブパフォーマンスということもあり、場内は大盛り上がり。オーケンは加えて「大槻ケンヂと絶望少女達」名義で発表したテレビアニメ「懺・さよなら絶望先生」のオープニングテーマ「林檎もぎれビーム!」をイヤホンズと共に披露した。オーケンから激励を受けたイヤホンズは、そこから「予め失われた僕らのバラッド」「ウィッチクラフト 《テオフィルの奇蹟》」「Yummy Yummy Party」とダークサイドの楽曲を3連発。「サンキトウセン!」ではまぶしく光るサイリウム・ウルトラオレンジを点灯した“エモめな景色”が客席に広がり、本編ラストナンバー「未来泥棒」では作曲者の永井がドラマチックなギターソロで会場を沸かせた。 アンコールではイヤホンズの原点と言える楽曲「それが声優!」が披露され、コマクちゃん(イヤホンズファンの呼称)の声援にも熱がこもる。そして最後の最後にスペシャルゲストとしてハローキティが登場すると、12月16日に東京・サンリオピューロランドでイヤホンズの単独ライブ(タイトル未定)が行われることが発表され、歓喜の声が上がる中、イヤホンズはハローキティを交えて「ヨロコビノウタ」を熱唱した。 ライブを終えた高橋は「イヤホンズに興味を持っていただけたことが、何よりも幸せです! これからもイヤホンズの高橋李依として、皆さんの前でまたいっぱいいっぱい笑える事を楽しみに、これからもがんばっていきます! 4年目も付いてきてくださーい!」と意気込みを語り、長久は「今私たちは世界一幸せです! 4年目の活動もどういう音楽、どういうイヤホンズになっていくのかというのはまだ未知ですが、これからも末長くよろしくお願いします!」と挨拶。高野は「皆さんが今日笑っている理由がイヤホンズだったらいいなーって思いました! 欲を言うならば、これからもイヤホンズと一緒に笑ってください!」とコマクちゃんたちに呼びかけた。イヤホンズ 3周年記念LIVE Some Dreams Tour 2018 -新次元の未来泥棒ども- 2018年7月7日 チームスマイル・豊洲PIT セットリスト 01. Overture~新次元航路02. 理想郷物語03. 一件落着ゴ用心04. 宇宙刑事ギャバン05. ミーチャイキュットンティーガプリウテグバンコ06. あたしのなかのものがたり07. Fuwa くちゃ Dreamer08. 現象のブレイド09. 林檎もぎれビーム!10. 予め失われた僕らのバラッド11. ウィッチクラフト 《テオフィルの奇蹟》12. Yummy Yummy Party13. サンキトウセン!14. 未来泥棒<アンコール>15. それが声優!16. 応援歌!17. ヨロコビノウタイヤホンズ サンリオピューロランド 単独ライブ(タイトル未定) 2018年12月16日(日)東京都 サンリオピューロランド 写真提供:キングレコード

出典:https://www.youtube.com/watch?v=L_BpaxTnTxA

制作者:Charlene J Kay

再生時間:03:14